2020.06.21

バッテリー交換 他業者修理

【他業者バッテリー】怪しげなシール剥がしてみた結果…【なぜかAppleマーク】

【他業者バッテリー】怪しげなシール剥がしてみた結果…【なぜかAppleマーク】


先ほど「iPhone6の電池持ちが悪くなったというお客様のご来店をいただきました。

フロントパネルに隙間が確認できたため、バッテリーの膨張の疑いがあります。

慎重に分解し内部を確認したところ、予想通りバッテリーが膨張していたのですが、そのバッテリーには何やら怪しげなシールが貼られていました…(・・?

IMG_6627

iPhoneのバッテリーにはPSEの取得が義務づけられているのですが…お客様は都内で修理されたことがあるとのことでした。

シールを剥がしてみました。

IMG_6706

インクで塗りつぶされた箇所がありますがPSEマークが確認できました。

IMG_6705

インクで塗りつぶされた箇所を新たに発見しました。

IMG_6699

全て剥がしてみたところ、上部にはAppleマークが確認できました。

IMG_6703

Appleのバッテリーと比較してみると印字の色の濃さ以外はほぼ一緒です。

Appleの純正パーツはAppleでしか取り扱うことができません。

こういった見た目よく似たバッテリーはコピー品と言われ、そもそも劣化していたり異常に異常に熱を持ったりと、不具合を誘発させてしまう粗悪パーツになります。

また、Appleマークを塗りつぶしていたり、それらを隠すようにシールを貼っているところを見ると、確信犯的に行っていると思われます。

IMG_4798

こちらがスマートドクタープロ甲府昭和で取り扱うバッテリーになります。

当店ではお客様に安心してご使用いただくために、修理交換で使用するバッテリーは全機種、検査機関へ依頼し全て電気用品の技術基準に準じたPSEマークを表示しています。

PSEマークについてはコチラ↓↓

https://sd-kofu.com/pse/

ご自身はもちろんのこと、恋人やご家族、お子さんがお持ちになるiPhoneを危険な粗悪品から守りたい方は、ぜひスマートドクタープロでバッテリー交換することをおすすめします。