2021.03.01

バッテリー交換

【安心安全の】バッテリー交換は信頼できるお店で!【PSEマーク】

【安心安全の】バッテリー交換は信頼できるお店で!【PSEマーク】


iPhoneのバッテリーには寿命があります。

バッテリーは100%~0%まで使い切ると行為を約500回繰り返すと、それ以降は劣化していくと言われております。

使い方にもよりますが、1年半~2年使用している方は交換をおすすめしております。

iPhoneのバッテリーは「PSEマーク」の刻印が入ったものを使用しなければならないことになっています。

 

リチウムイオンバッテリーはその構造の特性上、高温状態になりやすく、金属粒子などが内部に混入している場合、内部ショートにより膨張や発煙、発火の事故が起こる危険性があります。

それにより、PSEマークを取得していないリチウムイオンバッテリーは国内での輸入販売が禁止されており、違反した場合は販売停止や違反品回収のうえ、最大で1年以下の懲役または100万円以下の罰金(法人の場合は1億円以下の罰金)が科せられます。

IMG_2705

こちらが当店で取り扱っているバッテリーになります。

バッテリーにきちんと番号が記載されており、法律上このバッテリーを販売、輸入することは全く問題がありません。

公的機関にて点検・検査を行い、無事合格したバッテリーのみを使用しており、お客様にも大変ご好評をいただいております。

PSEマークの刻印されていないバッテリーを使用していると正常に機能しなくなったり、爆発する危険性があります!

iPhoneを修理屋さんに出す際は、そこがどんな店なのかをしっかりと調べ、安心出来るお店に依頼するようにしましょう!